予防接種

予防接種外来

感染が成立するには、①ウイルスや細菌などの病原体に対して感受性のある個体(予防するための免疫が弱く、感染した場合に発症する個体)に、②ヒトや動物などの感染経路を介し、③その病原体が侵入して各々の臓器で増殖する必要があります。臨床症状を呈した時点で感染症を発症したことになります。

このような感染を予防するためには、この一連の経過のどこかを遮断することが大切です。感染経路を遮断するには、例えばマスクをしたり、うがいや手洗いをしたりする必要があります。病原体に対する感受性を減らす(免疫力を上げる)には、ワクチンによる予防接種が必要で、それが唯一の手段となります。

当院では、お子さんの感染予防のために、2ヵ月から予防接種を行なっています。予定通りに接種するために複数種類のワクチンを同時接種で行なっています。

※園児、就学児のワクチン接種につきましては、午後4:30からの診療時間でも対応可能ですので、一度お問い合わせ下さい。

※画像をクリックしますと予防接種スケジュールがダウンロードできます。

接種時期

2ヵ月 インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン①
肺炎球菌(PCV 13)ワクチン①
B型肝炎ワクチン①
ロタウイルスワクチン①
3ヵ月 インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン②
肺炎球菌(PCV 13)ワクチン②
B型肝炎ワクチン②
ロタウイルスワクチン②
4種混合(DPT-IPV)ワクチン①
4ヵ月 インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン③
肺炎球菌(PCV 13)ワクチン③
ロタウイルスワクチン③
4種混合(DPT-IPV)ワクチン②
5ヵ月 4種混合(DPT-IPV)ワクチン③
BCGワクチン
6ヵ月 B型肝炎ワクチン③

1歳以降の接種時期

1歳 インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン①
肺炎球菌(PCV 13)ワクチン①
B型肝炎ワクチン①
ロタウイルスワクチン①
1歳1ヵ月 インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン②
肺炎球菌(PCV 13)ワクチン②
B型肝炎ワクチン②
ロタウイルスワクチン②
4種混合(DPT-IPV)ワクチン①
1歳6ヵ月 インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン③
肺炎球菌(PCV 13)ワクチン③
ロタウイルスワクチン③
4種混合(DPT-IPV)ワクチン②
3歳 4種混合(DPT-IPV)ワクチン③
BCGワクチン
4歳 B型肝炎ワクチン③
5~6歳(年長) 麻疹・風疹(MR)ワクチン②
9~12歳 日本脳炎ワクチン④
11歳 2種混合(DT)ワクチン

自由診療の場合のワクチン料金

当院では自費での予防接種も行っております。詳しくは当院までお問い合わせください。

MR(麻しん 風しん混合) ¥8,000
ヒブ ¥7,000
4種混合(DPT-IPV) ¥9,000
おたふくかぜ ¥5,000
助成金有り¥3,000
水痘(水ぼうそう) ¥6,500
小児肺炎球菌 ¥9,500
日本脳炎 ¥5,500
ロタウイルス【ロタテック】 助成金有り¥4,100
ロタウイルス【ロタリックス】 助成金有り¥6,400
B型肝炎 ¥5,500
成人用肺炎球菌 ¥8,000